「求人サイト」と「転職エージェント」は、全く違う!

あなたはは、どっち派?

転職サイト活用法

求人情報型 転職エージェント

転職サイトの活用方法には、大きく分けて2通りあります。
簡単に言うと、「自分で探す」タイプと、「プロに任せる」タイプです。

自分で求人を探すタイプを、一般的に求人サイトと言い、
「プロに任せる(=プロの担当者とマンツーマンで求人を探していく)」タイプを、転職エージェントと言います。
サービス内容でいうと、「求人サイト」と「転職エージェント」では、
全く違いますので、下記の表で違いを確認し、あなたの転職活動にお役立て下さい♪

 
求人サイト
転職エージェント
求人タイプ 自分で探す
(求人情報型)
プロに任せる
(エージェント型)
担当者 なし あり
利用料 無料 無料
利用時間 24時間(=365日) 営業時間内
求人情報 全求人の20% 全求人の80%
(非公開求人あり)
サービス内容

求人情報の掲載
転職に関する情報
(Web上にて提供)

 転職に関するアドバイス
 キャリアカウンセリング
 職務経歴書の書き方アドバイス
 厳選した「求人紹介」
 企業への応募
 面談日時の調整
 面接対策
 給与・入社タイミングの交渉
 内定と退職手続き
 入社後のサポート

代表的な
求人サイト
リクナビNEXT
マイナビ転職
リクルートエージェント
マイナビエージェント

自分で探す派

求人情報型サイト

「自分で探す派」の方が、転職活動を始めるならまずは「求人情報型」の転職サイトに登録することをおススメします。転職サイトは、独自ルートに求人が多数ありますので、2~3社に登録するのがベストです。また、「プロに任せる派=転職エージェント」と併用するのも、転職成功率アップには欠かせません。

【求人情報型 オススメ!転職サイト一覧】

「求人情報型」の転職サイト

  • リクナビNEXT

    リクナビNEXT

    【魅力ポイント】

    【リクルートが運営する転職、中途採用、求人情報サイト。】
    掲載求人数は業界No.1
    新着、更新求人が、毎週1000件以上あり、多数の業種・職種の求人が毎週更新されるので、希望の条件さえ登録しておけば、更新の度に、条件にあった求人をメールで知らせてくれるのが人気の秘密!
    20代・30代の若手はもちろんのこと、40代以上の転職にも強いのが特徴です。
    「自分が本当にやりたい仕事!」「これだけは絶対ゆずれない!転職条件」が、あるのであれば、登録しておいて間違いありません。

    求人サイトはリクナビNEXT+他の1~2社と考えて、
    「リクナビNEXT」への登録だけは必須!

  • マイナビ派遣

    マイナビ派遣

    マイナビ派遣は、人材派遣の求人・お仕事情報を毎日更新しているので、派遣のお仕事を探しているのであれば、「マイナビ派遣」を使うのは当たり前と考えて欲しい。

    扱う求人も大手優良企業の仕事が多く、派遣希望者から大人気の求人サイトです。

    高収入のお仕事が多い上に、今の「経歴」や「スキル」でどれぐらいの時給の仕事が紹介されるのか、メールで確認できることから登録者が続出しています。

プロに任せる派

転職エージェント型サイト

「プロに任せる派=転職エージェント」とは、厚生労働大臣から認可を受けた斡旋を目的とした会社です。
ハローワークや、フリーペーパーなどでは、手に入れることができない、「非公開求人」の約80%はエージェント会社が握っていおります。
また、転職エージェントは、どれも無料で利用できるので、どんどん活用していきたい。

求人探しに絶対登録しておきたい!【3大 転職エージェント】

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    非公開求人数、実績NO.1

    転職エージェントで20代・30代が絶対登録すべき転職エージェント

    リクルートグループだからできる業界トップクラスの非公開求人数。
    転職成功実績No.1

    全国対応しており業界・職種の知識に精通した頼れる専任アドバイザーが的確なアドバイスをしてくれるのが結果に繋がる最大の要因。

  • マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    【魅力ポイント】

    テレビCMなどの影響もあり、現在人気が急上昇している転職エージェント。

    業界1位はリクルートエージェントなのですが、“質”に定評がるということで人気急上昇なのが、業界NO.2の「マイナビエージェント」です。

    強みとしては、マイナビエージェントのみが保有する「独占求人」というものがあります。

    つまり、リクルートエージェントと併せて使うことで市場のほとんどの求人情報を手にすることができるため、登録は必須です!
    忙しい方であれば、上記2社のみの登録だけで十分と言えるでしょう。

  • マイナビ 女性のための転職支援サービス

    マイナビ女性のための転職支援サービス

    女性求人のための非公開求人を多数抱えているのが、マイナビエージェントの一番の特徴!

    女性に特化した求人を取り揃えているので、より自分にぴったり合った求人を選ぶことも可能です。

    何より、女性のために、女性専門のコンサルタントを揃えてくれている配慮が非常に嬉しいサービスの1つでもあります。

    女性にしか分からないキャリアや転職の細かな悩みまで、「女性のスタッフなら気軽に相談できる!」という企業側の配慮なのでしょうね♪

    業界大手であるマイナビグループだからこそ、実現できるサービスだと思います。
    どれも完全無料で利用できるので必ず使ってライバルに差を付けてもらいたい転職エージェントです。

    より多くの求人から選びたいということであれば、他の転職エージェント会社との併用もありですし、転職成功率のアップに繋がります。

求職活動の実績となる!札幌市の「就業サポートセンター」

最後に札幌市の「就業サポートセンター」をご紹介します。札幌市の「就業サポートセンター」は、職業相談・職業紹介を無料で行っており、ハローワークの求人情報に加え、札幌市独自の求人情報が閲覧できるなど、失業認定を受けている求職者には、求職活動の実績にもなるため、積極的に活用していきたい「就業サポートセンター」です。
今回、このページでご紹介した、「求人サイト」や「転職エージェントサイト」等を、上手く併用しながら求職活動を行って下さい。

【住所】
札幌市北区北24条西5丁目
札幌サンプラザ1階

(交通アクセス)
地下鉄南北線「北24条駅」1番出口より徒歩3分

【札幌市就業サポートセンターの地図】

サブコンテンツ

このページの先頭へ